サイトの説明
 メインメニュー
 リンク



   紹介しているE-Sportsタイトル: 全12件    

最新リスト

1 番~ 10 番を表示 (全 12 枚)(1) 2 »

サドンアタック (FPS)高ヒット
投稿者matsujunmatsujun さんの画像をもっと!   カテゴリーslideshow    前回更新2009-7-22 12:03    
ヒット数2666  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
サドンアタック(SA)
韓GameHi 日本運営ゲームヤロウ
日本では2007年7月26日オープンβテスト開始

タイトル説明
『サドンアタック』(SUDDEN ATTACK) は、韓国のオンラインゲーム会社GameHiが開発したオンラインマルチプレイFPS。日本でのサービスはGameHiの日本法人にあたるゲームヤロウが行っている。

1ルーム最大16人が参加でき、リスポーンありでホストが選んだフィールドで対戦できる。 チーム対抗でそれぞれ先に規定数のkill数を獲得するデスマッチと、2チームに分かれてオブジェクティブを遂行/阻止していく団体戦(爆破ミッション等)があり、それぞれのゲームモード専用のマップを使う。

他、ヘッドショット一撃でHPが即座に0になる(ダメージが4倍になる為、誤差はあるが威力が25%以上の武器なら一撃)、 ゲーム中の途中参加が可能(ルームオプションで途中参加禁止にすることも可能)などの特徴がある。
なお、この作品は過激な表現が含まれているため設定によって出血の有無や色を切り替えられるほか、年齢によって敵を倒した際の出血の演出が配慮される。(18歳未満の場合は血が白い粉になる。)サドンアタックではいわゆる「個人戦」がなく、全てのゲームモードでレッドチームとブルーチームに分かれたチーム戦となる。また、現在実装されているゲームモードは「チームデスマッチ」「爆破ミッション」「奪取ミッション」「占領ミッション」「サブミッション」の5つ。

世界/日本での状況
韓国ではE-Sportsとして十分に認知され、大規模な大会が数多く催されている。日本でもオンライン同時接続10,000人突破というFPSダントツのプレイ人口を誇り、全国のネカフェで盛んにオフライン大会が催されている。運営会社ゲームヤロウの主催で韓国大会の日本予選なども登録8000人という規模で催されている他、プレイヤー主体の大会も行われている。

タイトル関連サイト
日本公式ホームページ 攻略Wiki
SaddenAttack.org (コミュニティサイト)

動画検索
YouTube  ニコニコ動画(要ログイン) ZOOME

大会運営サイト
日本公式ホームページ SAOTL 

サドンアタック (FPS)

Halo 3 (FPS)高ヒット
投稿者Round4 yuuraRound4 yuura さんの画像をもっと!   カテゴリーslideshow    前回更新2009-6-6 2:48    
ヒット数2463  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
Halo3 (Halo 3)
Xbox 360 2007年9月27日

タイトル説明

世界的な規模で人気を博したHalo(ヘイロー)シリーズ3部作。その最終章となるHalo3は、「史上最速の売り上げを記録した」と言われる好調な出足で世界中のFPSファンを魅了。シリーズ累計本数1,500万本以上というXbox360最大のキラータイトルである。

宇宙を舞台とした壮大なストーリー、洗練されたゲームシステム、整ったマルチプレイ機能とそれを生かすXbox LIVE の環境といった、Xbox 360が持つ全ての可能性の集大成ともいえるHalo3。
開発を手掛けるのは全シリーズを通してBungie Studios。今現在もダウンロードコンテンツサービスやサポート機能へ力が注がれており、今秋にはその外伝的位置付けとなる最新作「Halo3 : ODST」の発売も控えています。

世界/日本での状況
Xbox LIVEのオンライン接続時間が6億5000万時間を超え、その規模はエンターテイメントシーンの一大ムーブメントを引き起こしたとされ、オンラインユーザーの移り変わりが激しい昨今においても、未だにプレイ人口に衰えが感じられない程の根強い人気ぶりを見せています。また、国内においてもその人気は健在で、日本のXbox360ユーザー、ファンであれば誰もが一度はシリーズ作品に触れた事があるでしょう。

Xboxタイトルである初代Haloの時代から高い評価を受けてきた優れたマルチプレイシステムは、その競技性の高さから世界最大のゲーム競技大会「WorldCyberGames」や、米プロゲームリーグ MLG (Major League Gaming)などの様々な国際大会やプロシーンの正式種目として採用されています。

タイトル関連サイト
公式サイト(英語) タイトルWIKI

動画検索
you tube   ニコニコ動画(要ログイン) ZOOME

大会運営サイト
(AGC) Athlete Gamers Cup 2009

Halo 3 (FPS)

バーチャファイター5 (格闘)高ヒット
投稿者餅A餅A さんの画像をもっと!   カテゴリーslideshow    前回更新2009-6-1 13:22    
ヒット数1950  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
バーチャファイター5 (Virtua Fighter 5, VF5)
AC 2006年7月 PS3 2007年2月8日 XBOX360 2007年12月6日

タイトル紹介
1993年当時3D格闘ゲームというジャンルを確立し、日本で
社会現象を巻き起こした3D格闘ゲームの元祖。
その熱は現在も脈々と受け継がれており、多くのプレイヤーに
愛され続けている。

ゲームシステムの特徴として「フレーム数(1/60sec)」を
考慮した戦略性が存在し、技を当てる毎に相手より数フレーム
先に動ける状況に変化したり、技をガードされる毎に、後に
動く状況に変化する。

これらの状況を有利、不利フレームと呼び、状況に応じた技を
チョイスしていかなければならない仕様が、このゲームの高い
戦略性を担っている。「高速の詰め将棋」と形容されることも
ある。

世界/日本での状況
日本では最新作であるバーチャファイター5Rがアーケード
にて稼動しており、多くのプレイヤーに遊ばれている。
また、世界最大の格闘ゲーム大会である「闘劇-Super
Battle Opera」の正式種目にもなっている。

しかしながら、アーケードが希少な海外シーンにおいては
本シリーズの対戦はこれまであまり盛んではなく、最近では
基盤の輸出などもあまりなかったとされている。
XBOX360にてリリースされた「バーチャファイター5ライブ
アリーナ」で初めてオンライン対戦が可能となったことで、
海外プレイヤーへの間口が広がった形となった。

昨年より「World Cyber Games(2008,2009,FightClub)」
格闘ゲーム部門の正式種目として採用され、海外での熱も
追い上げを見せている。

タイトル関連サイト
公式サイト
動画関連サイト
Youtube
大会運営サイト
闘劇

バーチャファイター5 (格闘)

デッドオアアライブ4 (格闘)高ヒット
投稿者餅A餅A さんの画像をもっと!   カテゴリーslideshow    前回更新2009-6-1 13:18    
ヒット数3952  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
デッドオアアライブ4 (Dead or Alive 4, DoA4)
Xbox 360 2005年12月29日

タイトル説明
「世界で一番美しい」というキャッチフレーズを提唱する
XBOX360専用3D格闘ゲーム。

初心者から上級者までが楽しめるという理念のもと
複雑、難解システムを排除し、視覚的なわかり易さを
強調したゲームデザインになっているため
格闘ゲームをはじめたばかりの人にも
遊び方を飲みこみやすい作品となっている。

またシリーズを通じて「ホールド」という一発逆転のカウンター技が
存在し、タイトル名がそれを象徴するように「生か死か」という
局面毎のギャンブル要素の高さを含んでいるのがこのシリーズの
大きな特徴である。

また壁破壊やステージ落下などによるアクション性の高さ、
見た目の派手さなどもこのゲーム独特のものだ。

登場キャラクターは忍者が中心となるが、プロレス、截拳道、
八極拳など、現実に存在する武術を操る様々なキャラクターが
登場し、対戦シーンを色彩豊かに創り上げている。

世界/日本での状況
シリーズ初期「DOA1」「DOA2」はアーケードのタイトルだったもの、
「DOA3」からいち早くXBOXのメインタイトルとして参入。
その後の「DOAU2」は世界初のオンライン3D格闘ゲームとして
リリースし、国内外ともに多くのファンを獲得した。

アーケードが希少であり、オンライン対戦がメインの
米国ではXBOXでのリリース当時からかなり根強い人気を
誇っており、現在も米国各所で賞金付きの大会が頻繁に
開催されている。

また国外での人気の高さから、世界最大のゲーム競技大会
「WorldCyberGames(2005,2006,2007,FightClub)」を始め、
「ChampionShip Gaming Series」「Evolution」など様々な
国際大会に正式種目として採用された。

タイトル関連サイト
 公式サイト
 DoACentral

動画関連サイトYoutube

大会運営サイトTokyo Game Night

デッドオアアライブ4 (格闘)

コールオブデューティ4 (FPS)高ヒット
投稿者matsujunmatsujun さんの画像をもっと!   カテゴリーslideshow    前回更新2009-5-29 18:02    
ヒット数2523  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア (Call of Duty 4, CoD4)
Windows 2007年12月7日, Xbox 360 2007年12月27日, PS3 2007年12月27日,
ニンテンドーDS  2008年3月13日 (全て日本語版)

タイトル説明
ファーストパーソン・シューティングゲームであるコール オブ デューティシリーズの第4作目。開発元はPC版・PS3版・Xbox360版がCoD、CoD2を担当したInfinity Ward、ニンテンドーDS版がn-Space。シリーズ中初めて、第二次世界大戦ではなく現代戦が舞台となった。全世界で1000万本以上を売り上げ、各ゲームサイトのGame of the Yearで受賞を獲得した。販売元のActivisionは「2007年で最も売れたゲーム」としている。

ヨシフ・スターリンを崇拝するロシアの超国家主義者は、かつてのソビエト連邦を再建する事を目的としていた。主義者達の目的達成の最大の敵となるアメリカ合衆国に対抗すべく、反米意識の強い中東のテロリスト集団と手を組む。
主義者達は、多国籍のテログループ「The Four Horsemen」を集結させ、世界規模のテロ活動を計画していた。テロ計画を事前に察知した英国陸軍特殊部隊(S.A.S.)はアメリカ海兵隊に協力を要請し、テロ活動が本格化する前に組織の壊滅に共同作戦を開始する…

このゲームはリアル系FPSとして分類されており、ゲームプレイにおいてスキル&レベルアップ、支援攻撃、壁抜きなどオリジナル要素が追加されている。

世界/日本での状況
(世界に関しての情報を募集しています)
日本でも数十万本を売上げ、多くのプレイヤーによって遊ばれています。コミュニティも活発に活動しており、特にPC版は多くのゲームサーバが一般で用意され、大会が開かれています。


タイトル関連サイト
公式ホームページ(英語) 
CoD4 PC版 ポータルサイト(コミュニティサイト)


動画検索
YouTube  ニコニコ動画(要ログイン) ZOOME

大会運営サイト
zi-games
Cyber Athlete Competition (CyAC)


コールオブデューティ4 (FPS)

Warsow (FPS)高ヒット
投稿者matsujunmatsujun さんの画像をもっと!   カテゴリーslideshow    前回更新2009-5-29 16:28    
ヒット数2614  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
Warsow
オープンソースソフトウェア 2008年1月20日 ver0.4リリース

タイトル説明
Warsow(略称WSW)は、フリーソフトウェア/オープンソースのオンラインFPSゲームであり、WindowsとLinux上で実行可能で、無料で利用できます。"fun, fast, action-packed game"(楽しく、速く、アクション満載のゲーム)をコンセプトとして開発されている所謂スポーツ系FPSゲームです。フリーソフトながら、常にソフトウェアの更新が続いています。

Warsowは楽しみを作り出すために、他のFPSでは見られないユニークなシステムを採用しています。
1, Special-key (スペシャルキー)  
このキー一つで、さまざまな特殊ジャンプが可能になります。
デフォルトでは右クリックに割り当てられており、地面に立っているときはダッシュやドッヂング(低く素早いジャンプ)。空中で壁の接していれば壁蹴りジャンプ(Wall jump)が出来るなど、簡単にさまざまな移動テクニックを使うことが出来ます。

2, Weak and Strong Ammo (強弱弾薬)  
各武器に、強弱2種類の弾薬が存在します。武器を拾った時に手に入る弾薬は弱い弾薬(Weak Ammo)で、MAPに配置されている弾薬箱(AmmoBox)を取ると強い弾薬(Strong Ammo)が手に入ります。


世界/日本での状況
コミュニティが整理されており、例えば世界各地で現在行われている大会情報など全てWarsow Wikiで参照できます。海外で行われるWarsow賞金大会は参加費を払って賞金を分配するスタイルが殆どのようです。
日本のコミュニティも活発に活動しており、Wikiや大会サイトの更新も頻繁です。初心者IRCやクランIRCもWikiで紹介されており、新しく始めやすいタイトルになっています。


タイトル関連サイト
公式ホームページ(英語) 日本人Wiki

動画検索
YouTube  ニコニコ動画(要ログイン) ZOOME

大会運営サイト
AX_|Warsow Duel Ladder
Cyber Athlete Competition (CyAC)


http://www.warsow.net/forum/viewtopic.php?id=19052&p=1

Warsow (FPS)

ソウルキャリバーIV (格闘)高ヒット
投稿者oosakaoosaka さんの画像をもっと!   カテゴリーslideshow    前回更新2009-5-29 0:04    
ヒット数2323  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
ソウルキャリバーIV(Soul Calibur 4, SC4)
バンダイナムコゲームス 2008年7月31日発売

タイトル説明
3D対戦格闘ゲームのなかでも、全員が特色ある武器を手にして闘う点で異色の存在となっているソウルキャリバーシリーズ。長く大きな武器を振り回して相手を寄せつけずに闘うキャラクターから、その牽制をかいくぐって接近し、乱打を叩き込んでの勝利を狙う短い武器のキャラクターまで、戦法の個性が武器の特性に裏付けられている。

最新作のソウルキャリバー4では、ゲストとしてスターウォーズの世界からダース・ベイダーやヨーダが登場し話題となった。システム面ではKO勝利とリングアウト勝利のほかに、攻撃をガードさせ続けることで一撃必殺技のチャンスが得られる「クリティカルフィニッシュ」が採用された。


世界/日本での状況
ソウルシリーズ第一作「ソウルエッジ」以来、10年以上にわたってタイトルが継続的にリリースされている。主に欧米での人気が根強いタイトル。日本では対戦ツールとして遊ぶプレイヤー以外にも、キャラクターや世界観の魅力、キャラクターエディットの面白さに惹かれて購入するファンが多い。

PS3とXbox360両ハードともオンライン対戦に対応しており、ソウルシリーズの対戦を初体験するユーザーも多数。こうした新規プレイヤーの受け皿となるイベントがオフライン・オンラインともに定期的に開催されている。


タイトル関連サイト
公式ホームページ
USSR.jp (ニュースサイト)
Soul Calibur 4 LIVE TV (リアルタイム配信)

動画検索
YouTube  ニコニコ動画(要ログイン) ZOOME

大会運営サイト
Tokyo Game Night

ソウルキャリバーIV (格闘)

エイジオブエンパイア3 (RTS)高ヒット
投稿者matsujunmatsujun さんの画像をもっと!   カテゴリーslideshow    前回更新2009-5-29 0:02    
ヒット数2993  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
エイジ オブ エンパイア3
マイクロソフト 2006 年 1月 27日発売

タイトル説明
『Microsoft Age of Empires III』はリアルタイムストラテジーであり、エイジオブエンパイアシリーズ最新作です。本製品では、プレイヤーはヨーロッパ列強諸国の指導者となって、アメリカ新大陸における植民地闘争に参戦します。同盟国や先住民と協調しながら、また敵対国と激しい攻防を繰り広げながら、自国の植民地拡大を目指します。

拡張パック1『ザ・ウォーチーフ』ではアメリカ先住民族3文明が、拡張パック2『アジアの覇王』では日本、中国、インドの3文明が追加されています。

世界/日本での状況
WCG2007,2008でも採用された人気RTSでしたが開発元のアンサンブルスタジオ解散後はその人気に翳りがでています。しかし、トッププレイヤー達の手によりファンパッチが作成され、未だ頻繁に小額賞金大会も開催されています。日本は最もプレイヤーの多いPC RTSとして根強い人気を誇り、#aoe3league には多くの日本人プレイヤーが集っています。

タイトル関連サイト
 公式ホームページ タイトルWiki
 AoE3 JP Community (コミュニティサイト)
 AgeSanctuary(英語コミュニティサイト)

動画検索
 『観る』E-Sports 動画
  
 YouTube ニコニコ動画(要ログイン) ZOOME

大会運営サイト
 AoE3 JP Community (コミュニティサイト)


エイジオブエンパイア3 (RTS)

ウォークラフト3 (RTS)高ヒット
投稿者surapopsurapop さんの画像をもっと!   カテゴリーslideshow    前回更新2009-5-25 23:08    
ヒット数3566  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
ウォークラフト3(WarCraft3, WC3)
米ブリザード・エンターテインメント 2002年発売

タイトル説明
ウォークラフト3はRTSにRPG要素を含めたタイトルである。特徴的なのはヒーローの存在である。このヒーローは相手のユニットを倒したり、マップ上に存在するCreepと呼ばれるユニットを倒すことによりアイテムや経験値を獲得し、レベルアップし強くなっていく。更に種族も4つに増加し、各種族特徴のあるユニットを用いて戦うタイトルである。

The Frozen Throne(拡張パック)では各種族に新ヒーローが1つ新ユニットが2種ずつ加わり、各陣営にアイテムショップが建設可能に。更に一部のマップでは中立ヒーローを雇う施設も追加された。

世界/日本での状況
世界的に大ヒットしたRTSタイトルであり、世界大会(ESWC,WCGetc)でもメインタイトルとして採用されるほど未だに人気のある。更にカスタムマップ(通称UMS)も非常に人気で、これをやるために購入する人もいるぐらいの人気がある。日本ではプレイヤー数が少ないが、確認できるところでは IRC #samや#WC3JCでは多くのプレイヤー達が集まっている。更にユーザーによる日本大会も毎週行われいる。その決勝動画はniconico動画でアップロードされている

タイトル関連サイト
公式ホームページ 公式解説サイト

動画検索
YouTube  ニコニコ動画(要ログイン) ZOOME

大会運営サイトWarCraft3 Japan Community

ウォークラフト3 (RTS)

Halo Wars (RTS)高ヒット
投稿者matsujunmatsujun さんの画像をもっと!   カテゴリーslideshow    前回更新2009-5-24 1:14    
ヒット数2611  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
ヘイローウォーズ(Halo Wars)
開:アンサンブルスタジオ 販:マイクロソフト 2009年 2月27日発売

タイトル説明
『ヘイロー・ウォーズ』(Halo Wars)は バンジースタジオ と アンサンブルスタジオ とのコラボレーションにより、Xbox 360独占ソフトとして製作された、HALOシリーズを題材としたリアルタイムストラテジーゲーム。
2531 年、人類の存亡をかけた『Halo』シリーズの激闘から 20 年前。壊滅状態となった惑星ハーベストで、地球外種族の軍事同盟コヴナントの不穏な行動が報告される。UNSC (国連宇宙司令部) 艦 スピリット オブファイアの所属部隊は、その行動の調査のため現地に降りたつ。そこで目にしたものは、古代文明フォアランナーの遺跡の存在であった・・・

人類であるUNSC(United Nations Space Command)と侵略宇宙人であるコヴナントに分かれているが、対戦ではどちらも使用できる。パッドでの操作に最適化された操作方法や、RTSがはじめての人でも楽しめるように組まれたシステムが特徴。開発元のアンサンブルスタジオは閉鎖された為、現在はRobot Entertainment社がダウンロードコンテンツやサポートを継続している。

世界/日本での状況
世界で100万本を突破し、コンソール機で最も売れたRTS。オンライン人口も海外のコアタイムでは数万になることもしばしばである。ただ、リプレイ機能や観戦機能がないことから大会などは小規模なものばかりとなっている。

タイトル関連サイト
 公式ホームページ Wiki 攻略Wiki
 Halo Wars JP Community(コミュニティサイト) 

動画検索
 『観る』E-Sports 動画
  HaloWars 初心者向けムービー
  HaloWars 初級者向けムービー
  HaloWars 中級者向けムービー
  HaloWars 上級者向けムービー

 YouTube ニコニコ動画(要ログイン) ZOOME

大会運営サイト
 HaloWars JP Japanese Community


Halo Wars (RTS)


1 番~ 10 番を表示 (全 12 枚)(1) 2 »



Presented by E-Sports Event News Japan  Theme Designed by EXTRAFFIC